ホーム > ニュース > 会社のニュース > ろ液還元剤パート2.
お問い合わせ
山東Welldone環境新材料有限公司..
電話:+ 86-532-68972860
ファックス:+ 86-532-68972860
連絡先:Michael Guo
電話番号:+ 86-13953376960
電子メール:sales@welldonechina.com、michaelguo110@vip.163 .comお問い合わせ
熱い販売

ニュース

ろ液還元剤パート2.

  • 著者:ハナガング
  • ソース:元の
  • 公開::2021-07-15
(2)流体損失制御剤の原理は、流体損失制御剤を指し、掘削流体の流体損失を低減することができる化学薬剤を指す。流体損失添加剤はほとんど水溶性高分子化合物であり、これは以下の方法で掘削流体の流体損失を減少させることができる。
コロイド粒子を安定させる役割上述のように、穿孔流体中の粘土粒子は適切なサイズ分布を有することが要求され、同時に、より微細な粘土粒子を有することが要求される。大きな流体損失を有する穿孔流体は、一方ではより粗い粒子を有し、一方、微粒子は粗大粒子に凝集しており、そして細かいゾル粒子が少なくなる(<100pLm) in the system. The filter cake formed by this drilling fluid with more coarse particles and few fine particles is loose and has large pores, so the filtration loss is large. Fluid loss additives are polymer compounds that can dissociate negatively charged groups in water. On the one hand, it can be adsorbed on the surface of the clay to form an adsorption layer to prevent the flocculation of the clay particles; on the other hand, it can stabilize the fine particles dismantled under the action of the circulating stirring of the drilling fluid through adsorption, and no longer bind into large particles ( Figure 1-5). In this way, a sufficient amount of fine particle ratio can be ensured, so that the drilling fluid can form a thin and dense filter cake and reduce the filtration loss. This effect is also known as the protective glue effect. It is worth noting that the concentration of the fluid loss agent in the drilling fluid must be high enough to help enclose the disassembled clay particles, so that on the one hand, it will bring a higher negative charge density to the surface of the clay particles, increase the f potential, and increase the f-potential. The repulsion between large particles; on the other hand, a thicker hydration film is formed due to the hydration of the hydration group, which makes the clay particles difficult to merge and become larger. If the concentration of the added fluid loss agent is lower than the concentration required for protection, the fluid loss agent will not only have no protective effect on the colloidal particles, but will make the clay particles easier to agglomerate.
濾液の粘度を増加させることは静的流体損失方程式から知られており、流体損失は穿孔流体の濾液粘度の半分に反比例する。掘削流体への高分子流体損失添加剤の添加は、濾液の粘度を増加させ、そして流体損失を減少させることができる。しかし、粘度の上昇が掘削速度を下げることに注目する価値があります。したがって、流体損失添加剤が粘度を大幅に増加させないことが一般的に必要とされる。
流体損失剤の細孔栓抜き効果高分子化合物流体損失剤としては、その分子サイズがコロイド粒子の範囲内である。これらの治療薬を添加することは、穿孔流体中のコロイド粒子の含有量を増加させるのと同等であり、それらはフィルターケーキを遮断する。孔の役割これらの高分子は2つの方法で細孔を遮断します。ポリマーランダムコイルの直径をDにする。 、細孔径D、。 0.3Dの場合、 D、ポリマーは孔に入ることができないが、閉塞と呼ばれる細孔入口を遮断することができ、それは流体の損失を減らすことができる。